「第5回在校生との集い」開催報告

在校生と人大ボラ連の集いを開催しました

-ボランティアグループの紹介と交流-


<概要>

  • 日時:
    • 2017年8月21日(月)
    • 13:30~16:00
  • 場所:
    • 篠崎文化プラザ 江戸川総合人生大学講義室

<プログラム>

  1. 開会のあいさつ
  2. 第一部:
    • 人大ボラ連グループ活動紹介
  3. 第二部:
    • グループ別交流・情報交換
  4. 閉会のあいさつ

会場風景、受付の様子
(会場風景、受付の様子)

2017年8月21日(月)篠崎文化プラザにおいて江戸川総合人生大学同窓会ボランティア連絡会主催の「在校生と人大ボラ連の集い(第5弾)」が開催されました。

 

全体説明、第一部の様子
(全体説明、なんでも相談コーナー)

この催しは、人大ボラ連に登録しているボランティアグループの活動紹介と直接交流を通して、在校生の社会活動体験や卒業後の活動に結び付けてもらうために毎年この時期に開催されています。第5回目となる今回は、104名・23グループの参加がありました。

 

第一部は、ボランティアグループが自分たちの活動を2分間でアピールしました。出席できなかったグループは世話人が説明しました。活動内容を制限時間内で話すのはなかなか難しく、チリンチリンと終わりのベルも大活躍でした。

 

第2部の様子、交流会
(交流と歓談、閉会あいさつ)

第二部の交流タイムでは、これまでとレイアウトを変更し会場の中央をパーティションで仕切り、各グループの声が拡散しないよう工夫しました。おかげで互いに話しやすく聞きやすくなり、活発な意見交換が行われ参加者の満足度も高まりました。

 

室長をはじめ大学事務局の皆さま、同窓会クラス幹事会からもお手伝いをいただきました。開催に至るまで、準備~設営・運営~後片付けと様々な作業がありました。スタッフの皆さま、大変お疲れさまでした。

 

※当日行われたアンケートの結果は、会員のページからダウンロードができます。