江戸情緒を考える会活動報告

「ひらい圓藏亭」にて講演会を開催


プレゼンスライド表紙

 7月29日(日)午後2時から、ひらい圓藏亭*に於いて、江戸情緒を考える会代表・井上眞さんによる講演会「地域の史実から発見したこと ~力石・鬼熊、そして力勇の物語~」が開催されました。

 

 会場は満員の盛況でした。講演前半は井上さんが、自己紹介、力石の発見・江戸時代の力持ち鬼熊について、船堀日枝神社への力湧というご利益の提案について解説しました。後半はワークショップで、参加者全員が手製の扇子を作成し、全員で見せ合って大いに盛り上がりました。

詳細は以下の「江戸楽遊HP」でご覧下さい。

江戸楽遊HP https://ameblo.jp/edo-joucho/

 

*「ひらい圓藏亭」は落語家の八代目橘家圓藏師匠が暮らしていた平井の邸宅を一般公開している江戸川区の施設です。

 

記:前田直義(国9)