Jimdoイベント「PAGES2017」に参加しました

「PAGES2017」参加報告

~今年のテーマはPossibility(可能性)~


 同窓会が利用しているJimdo の国内における最大イベント「Pages」に今年も参加しました。クラウド型ホームページ作成ツール国内シェアNo.1となったJimdoで制作されているページは、今や全世界で2,000万ページ、日本国内だけでも400万ページを超えています。スタッフやユーザーとの交流で得たものを今後の同窓会ページの運営に役立てて参ります。

ホームページ運営委員会

Pages2017

● イベント概要

  • 開催日:2017年10月21日(土)
  • 時間:14時~17時40分
  • 会場:新宿パークタワーホール
  • 定員:400名
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 参加対象:Jimdo利用者
  • 主催:(株)KDDIウエブコミュニケーションズ
  • テーマ:「可能性(Possibility)」
(創業者:マティアス・ヘンツェ)
(創業者とカントリーマネージャー)

● プログラム

  1. 共同創業者講演
  2. ノミネートページ紹介
  3. 休憩
  4. Best Pages2017審査結果発表・授賞式
  5. ユーザーストーリー
  6. カントリーマネージャー報告・新発表
(Best Page 22世紀アート)
(Best Page 22世紀アート)

● Pagesの内容

 年に一度のJimdoJapan最大イベント「Pages」。 Jimdoの最新情報や今後の展開、Jimdoを利用して夢やビジネスを広げたユーザーの話など、様々なJimdoの「今とこれから」について、この時しか聞けない内容や発表が盛りだくさんでした。JimdoJapanのスタッフと開発元ドイツからの創業メンバーがあたたかくユーザーを迎えてくれました。

22世紀アート

 今年Best Page賞を受賞したのは、東京都杉並区にある電子書籍出版サービス「22世紀アート」でした。これまでの受賞ページは、何らかの形でプロの制作者が関わっていましたが、今回はこのページを含めてユーザーだけで作り上げたページが2点受賞しました。

User Story

 続くユーザーストーリーでは、Jimdoを利用しての事例が熱く語られました。

「コレペティトール」という声楽家・伴奏者育成コーチ、くまのぬいぐるみ作家、沖縄宮古島で高校生にホームページ作成の指導をした教諭の3名でした。

 最後のセッションでは、Jimdo Core Story と題してカントリーマネージャー駒井さんの報告と新発表がありました。

 

 Jimdoのユーザー数(個人と企業)の都道府県別ランキング、国内シェアなどの報告に続き、これからの取り組みとして以下のサプライズ発表がありました。

 

 ”10月末か11月初旬に「Dolphin」というサービスをリリースします。これは、Q&A形式により3分でホームページが作れるというものです。ご期待ください!” 

(参考:https://www.jimdo.com/dolphin/ )

 

  • 本ページのロゴと顔写真は、jimdopages.comより引用させていただきました