同窓会第9期中間報告

 今期活動方針として採りあげた各項目について、現時点における取組み状況を以下の通りご報告致します。

  1. 広報活動
    • 同窓会ホームページが、より見易く・新しくなりました。4月4日発行の「同窓会だより第25号」で詳しく紹介しています。
    • 「同窓会だより」も、同窓会のこれからの活動をお伝えする記事を増やし、一層の充実を図っています。

  2. 会員の親睦
    • 準備委員会で検討して参りました「同窓会クラブ活動」が、6月に文化系・運動系あわせて11クラブでスタートする予定です。チラシと入部申込書などを「同窓会だより第25号」に同封致しましたのでご覧頂き、「趣味や好きなことを通じた同窓会会員同士の交流」を深めて頂きたいと思います。

  3. 負担軽減
    • クラス幹事と一緒に同窓会活動を行って頂く「同窓会サポーター」の募集を始めます。「同窓会だより第25号」に募集要項とエントリーシートを同封致しました。同窓会活動を一緒に盛り上げて行きましょう。

  4. 交流
    • 1月23日に人生大学事務局のお声かけにより、みと好文カレッジとの交流会を行いました。卒業生18名が参加し、ワールドカフェなどを通じて互いの交流を図る事が出来ました。

  5. 予算執行状況
    • はじめに、今期予算において、活動費合計額が5,000円過小計上されていることが判明しました(正当165,000円、誤160,000円)。原因はエクセルの計算式設定ミスによる集計相違です。対応として予備費を5,000円減額(15,000円→10,000円)し、全体支出予算は当初予算通りとさせていただきました。お詫びして訂正させていただきます。
    • 予算の執行状況ですが、今年度会費をまだ納付頂いていない方は早めにお願いします。支払面は多少の出入りはありますが、おおむね計画通り推移しています。
ダウンロード
同窓会第9期上期決算報告書
9期上期報告.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 111.3 KB